ダイノックシート工事(窓枠、下駄箱扉、化粧台側面)

埼玉県さいたま市

桜区の改修工事中の一軒家にて、窓枠、下駄箱扉そして化粧台側面のダイノックシート工事を承りました。長年の湿気や気温の変化によって劣化し腐食してしまった木材部分の補修がメインです。既存の塩化ビニールフィルムが剥がれている箇所を中心に全体をケレンし表面を平らにした後、損傷している所をパテで形成します。大概の建具損傷はパテにて整形でき、シート施工にて新品同様になります。パテ後、再度ケレンをして平面造りの微調整をしプライマー処理をします。最後に各建具一面にダイノックシートを貼り完成です。ご依頼者様この度も工事のご依頼誠にありがとうございました。

 

↓弊社のダイノックシート専門ウェブサイトはこちら↓

https://mediarisesheet.com/

 

↓弊社の原状回復・リフォーム・リノベーション・外装工事の専門ウェブサイトはこちら↓

http://mediariseremake.com/

 

↓弊社の看板・サイン工事の専門ウェブサイトはこちら↓

http://mediarisesign.com/

株式会社MEDIARISE(メディアライズ)株式会社MEDIARISE(メディアライズ)
株式会社MEDIARISE(メディアライズ)株式会社MEDIARISE(メディアライズ)

ご要望に応じた内外装工事、ダイノックシート施工、高所作業のご相談等(施工方法、見積もり、施工日時等)小さなことから大きなことまでお気軽にお問い合わせ下さい。

問い合わせフォーム

↓直近100件の施工実績↓

ダイノックシート特集ブログ
看板特集ブログ
原状回復リフォーム特集ブログ

アクセスカウンター