オフィスビルバルコニー防水工事(ウレタン樹脂塗料)

東京都豊島区

南大塚にあるオフィスビルのベランダのウレタン防水工事を実施しました。前回の施工は10年前以上ということで全体的に表面は荒れ、色褪せています。特に奥の方はひび割れ、剥がれ、膨れてが見られたのでトップコートだけでなく全体のウレタン防水に至りました。まず高圧洗浄で表面の汚れをキレイにします。プライマーや防水剤の定着を良くするため細かい汚れもしっかり落とします。ひび割れ、剥がれ、ふくれ箇所は補修をして平滑に仕上げた後は全体にプライマー(接着剤)を塗布します。今回はバルコニーに向いているメッシュ工法で地震や衝撃対策もおこないました。この工法ですと防水層が軽いため建物への負担も軽減できます。メッシュシートを貼り終え、いよいよウレタン(防水材)の出番です。ウレタンは塗ると化学反応を起こして硬化し、ゴム性のある防水層になるのが特徴です。また、脱気性に優れており下地に含まれる水分を逃すことができるためふくれ等の症状が起きにくく、バルコニー以外の一般家庭のベランダや高層ビルの屋上などいたるところに適応するもっともポピュラーな防水材です。

ウレタン樹脂の十分な防水効果を得るため防水材は必ず2度塗りをして層の厚みをつくります。最後に防水材を紫外線から守るためのトップコートを塗り完成です。工事期間は各工程で乾燥が必要なため今案件は4日間でした。

ご依頼者様この度は工事のご依頼誠にありがとうございました。

株式会社MEDIARISE(メディアライズ)株式会社MEDIARISE(メディアライズ)

ご要望に応じた内外装工事、ダイノックシート施工、高所作業のご相談等(施工方法、見積もり、施工日時等)小さなことから大きなことまでお気軽にお問い合わせ下さい。

問い合わせフォーム

↓直近100件の施工実績↓

ダイノックシート特集ブログ
看板特集ブログ
原状回復リフォーム特集ブログ

アクセスカウンター